住宅 木造
木造ガレージ,種類,G-BB,デザイン
木造ガレージ,種類,G-CEDAR,デザイン
木造ガレージ,種類,G-HOLIDAY,デザイン
木造ガレージ,種類,G-ATTIC,デザイン
木造ガレージ,種類,G-FACTORY,デザイン
木造ガレージ,種類,G-PORTトップ
ガレージ
ユーロ物置,ワークショップ,デザイン
ガレージドア 木造ガレージ

木造ガレージ/2012年10月

ガレージ,車庫,倉庫,物置

二つ目のガレージ

レッドシダーの外装材は勿論健在。

6.5X6.0のサイズを 縦方向に2分割して、半分は 書斎に そしてガレージにしたプランです。ガレージ本体の塗装はオーナーが施されました。メイン棟の母屋の塗装より少し明るくし。色彩に変化をもたらせた部分に注目してください。 「母屋と同じ色」より ずっといい感じですね。

2台目のガレージは 道路を挟んで反対側の敷地です。

今度はG-HOLIDAYになります。

道路を挟んで、弊社のガレージが2台列ぶ、思うだけでワクワクします。しかも G-CEDAR とG-HOLIDAYです。今度のガレージの外装色は? 

シングルハングウインドウ

8-9年前のEEplanガレージでは ルーバーウインドウはまだ存在せず、合成樹脂フレームのシングル
ハングウインドウを標準OPTIONとしていました。
現在ではこのような上げ下げ窓はANDERSEN WINDOWを標準としています。

ガレージドアは2400X2100のType-1000オープンバックモデルです。

 

母屋外壁の色と芝生が凄く美しい。

きっとこの部分がオーナーのお気に入りだとおもいました。毎日見上げる母屋は 九十九里浜の広大な天空から得られる光で 建物も樹木も際立った美しさを見せていました。